ユーザータグ「100均」が設定された記事 - 1ページ目 - 絵本とおもちゃと、子供との暮らし。

絵本とおもちゃと、子供との暮らし。

大好きなおもちゃと子どものこと。

--

--

スポンサーサイト

22

2017

レゴの整理にダイソーのスライダー付きクリアパックを利用してます。

最近はレゴの整理に、ダイソーのスライダー付きクリアパックを便利に利用しています。インストもミニフィグも袋へ収納!この袋に、インストとミニフィグを揃えて袋に入れるようにしました。いい感じで収まりました。ムスコが中学に上がってからは、(残念ですが)以前のようにレゴをする時間が取れなくなっています。したがってレゴの収納にあまり場所を取る必要がなくなり、できるだけコンパクトに整理をしたいと考えました。引き...

12

2016

ダイソーの木目調文具、買ってみました。

我が家の小5男子、長い間勉強も遊びも全てリビングで済ませていましたが、最近はすっかり大人びてまいりまして、そろそろ個室を希望する年頃となってきました。早いもので間もなく6年生ですよ。それと関係あるのかないのか良く分かりませんが、最近ムスコのセレクトした文具です。100円ショップダイソーの木目シリーズです。(ペン立て内はダイソー製ではありません。スティックのりはダイソーにて購入。)木目って今人気なのかし...

07

2014

無印良品のPPケースと100均ケースでレゴ収納・2014年度版

ここ数日、散らかりまくってお目当てのパーツに辿り着けなくなったレゴの整理をしておりました。無印良品のポリプロピレン収納ケースを横一列に並べ、使い勝手よく中身を入れ替え、増えまくった100均ケースを減らして行こうという計画です。(母、断捨離中。)というのも、引き出しの方がパッと取り出せる、及びお片付けの作業がラク、だからです。...

22

2013

レゴのカタログと説明書の収納に透明なお道具箱を。2013年最新版

レゴ・ブロックの増殖と同じくどんどん増え続け、引き出しを増やすか他の箱へ移動するか・・・と悩みの種であったレゴカタログと説明書(インスト)の収納問題。以前は無印良品の(ポリプロピレンドキュメントケースA4・2段)6段分の引き出し全てカタログと説明書の収納に使ってきましたがついに収まりきらなくなったため、100円ショップのお道具箱を利用する事にしました。100円ショップのお道具箱をレゴカタログや説明書の収納に...

07

2013

レゴのミニフィグ収納最新版。

レゴのミニフィグ収納、2013年度最新版をお送りします。前回までのレゴミニフィグ収納 は100均のお道具箱を使用していました。ですがお道具箱収納はどうもイマイチ、と息子の声がかすかに聞こえておりまして・・・そういえば中身をストーン!と落とすことも度々ありましたね・・・実はミニフィグ用にこのような100均のケースもいくつか購入しておりまして、試しにいくつか収納してみたところ息子に好評だったため、思いきって切り...

11

2013

レゴの小物やミニフィグ収納に、100均ケースを利用しています。

前回のレゴとカタログの収納に続き、レゴのお片付けで悩みの尽きない小物やミニフィグ収納についてお送りします。レゴの小さいパーツは仕切り付きの100均ケースを小物収納に利用ブロックやタイヤなどはエレクターの中に収めた無印良品のポリプロピレン製の引き出しの中に収納し、エレクターの棚板の上には100円ショップで購入したケースを並べました。ミニフィグ用が9個、小物用が9個、全部で18個あります。なるべくテーマごとに分...

30

2012

レゴのお片付けに、100均のケースで分類収納

最近のレゴ収納です。無印良品の引き出し式ドキュメントケース。最近はここに色分けでレゴブロックを収納するようにしていました。しかしだんだんと基本ブロック以外の細かいパーツが増えてきて、しかもこれを引き出しの中から探し当てるのに一苦労する状態が長く続いていました。そこで近所のセリアで手っ取り早く、大きめの仕切り付きケースを4つ購入してきました。レゴパーツの整理に、100円ショップで仕切り付きの半透明ケース...

26

2012

レゴ収納に無印良品の引き出しを追加。

最近レゴ専用テーブルの上が全く作業できないような物置状態と化していたため、思いきって無印良品の書類ケースを追加購入してきました。無印良品の書類ケースを追加してレゴを整理今回購入したのはA4横長2段の物を計2つ+キャスターを選びました。縦に長い引き出しだとどうしても奥が探しにくいような気がしていたからです。以前の引き出しの記事です。 下の写真の右側が縦長引き出し、左が今回購入した横長の引き出しです。IKEA...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。