マグネット式ではないけどメガハウスのBest Othello ベストオセロに決めました!

ず~っとどれを選んだらいいのか悩みに悩んだボードゲーム、オセロ。クリスマスにオセロが欲しい!とのムスコの一声でやっと本腰を入れて選びにかかりました。一口にオセロと言っても、見た目はオセロなのに商品名が異なるもの、盤を入れ替えるだけで何種類ものゲームが楽しめるもの、折り畳めてコンパクトに収納出来るもの、マグネットタイプやそうでないもの・・・いろいろあるんです。

自分が子供の頃から慣れ親しんでいたのはマグネットタイプでしたが、この度私が選んだのはこちら。
マグネットタイプではないメガハウスのBest Othello ベストオセロです。

2008年グッドデザイン賞受賞!なベストオセロ


Best Othello ベストオセロ
Best Othello ベストオセロ

<商品の説明>
初心者向けの入門用オセロです。大きさも石のタイプもスタンダードなオセロ。遊ぶときも、しまうときも使いやすく美しいデザイン。石ケースがオセロ盤と一体になっている。2008年グッドデザイン賞受賞。
【商品サイズ】384×320×39mm
オセロは世界70カ国以上で発売され、30年にわたって愛されています。世代を超えて楽しめるゲームです。「覚えるのに1分、極めるには一生」これが、国内推定競技人口が囲碁1000万人、将棋1500万人、 チェス500万人に対し、6000万人を誇るオセロゲームの魅力の秘密。「ちょっとオセロでも・・」が言葉や世代を超えたコミュニケーションを演出します。


実はオセロをまだ体験したことのないムスコのために、盤も大きめのスタンダードタイプをチョイス。持ち歩いたりはしないだろうし、寝る前のひと時の対戦用なのでこちらで十分かな、と考えました。石が盤の横にすっぽり収納出来るので見た目もスッキリしていますよね。レビューを読んでもマグネットではない、という以外は概ね高評価。グッドデザイン賞受賞、というのも個人的には高ポイントです。

実は最初からマグネットタイプを探していたのですが、このマグネットオセロと最後まで迷いました。ただ25×25センチは子供には小さいのかな?なんて考えましてね・・・

マグネットも迷いました。コンパクトな折りたたみ式強力なマグネット オセロ


マグネットオセロ
マグネットオセロ

<商品紹介>
コンパクトな折りたたみ式のオセロ。強力なマグネット式の盤が傾いても石がズレない。旅行先や移動中でもどこでも気軽にオセロが楽しめる。【商品サイズ】250×250×24mm
「マグネットオセロ」は、強力なマグネット石でズレを防ぎ、折りたたみ式盤なので持ち運び便利。 いつでもどこでも楽しめます!


折りたたみ式で場所を取らない、石がマグネットなのでずれにくい、というのはやはり魅力です。遊ぶ状況やスペースの問題を考えるとこれもアリですけどね。

Amazonを検索していたらツクダオリジナルのオフィシャルオセロなるものを見つけました。気になったのは1973年の発売以来モデルチェンジをしていない・・・との一文・・・。

ツクダオリジナル、スタンダードタイプのオフィシャルオセロ


オフィシャルオセロ

オフィシャルオセロ

今ではもう売っていないツクダオリジナルのオセロです。
<商品紹介>
1973年4月の発売以来、モデルチェンジをしていないスタンダードタイプのオセロ。不朽のボードゲームと呼ばれる人気を長い間誇っている。【商品サイズ】395×395×28mm


このオセロ、もしかしたら実家の押入れにまだあるかもしれないんですよ・・・。凄~く大きいんで、一体これどうするんだよ~!と思わず押入れの天袋に突っ込んだまま・・・その後捨てたか捨ててないか・・・話によると彼はオセロ第一号!と呼ばれていましたので多分コレと同じじゃないか?と思うのです。

初めて見た当時あまりの大きさにビックリ仰天しましたけど、40×40センチか。さほどでもないですね?
ってことで帰省時に押入れチェックをしてこようと考えております!
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する