男の子の憧れ 蒸気機関車いろいろ - 子供が好きなキャラクター

絵本とおもちゃと、子供との暮らし。

大好きなおもちゃと子どものこと。

男の子の憧れ 蒸気機関車いろいろ

きしゃ1

男の子の永遠の憧れでもある黒い煙をもくもくと吐き出すカッコイイ機関車。

ラーニングカーブ社木製レールシリーズの新キャラクター・ヒロが我が家に
やってきたのを記念して(?)息子の大好きな機関車達を紹介します。

きかんしゃトーマス史上初でもあるCG映画、
「きかんしゃトーマス 伝説の英雄」に登場する日本の機関車ヒロ。

炭水車に大きく書かれた51という数字からD51がモデルであると推測されます。
D51はデゴイチと呼ばれ男の子や大人にも人気の機関車の一つです。

きしゃ2 
 
鉄博

大宮にある鉄道博物館で見たデゴイチ。
息子は大はしゃぎでず~っと大興奮でした。

男の子は電車(汽車)派か車派と好みがはっきり分かれる...
というお友達の説ですが、我が家はれっきとした汽車(電車)派です。

1才からトーマスの原作を読み、、真岡鉄道で本物の機関車に乗り、
当時の好きな番組といえばBSジャパンの鉄道模型チャンネル、
愛読書はTOMIXカタログ2006というマニアぶり。

NHKの機関車の特番やカシオペアの向谷実さんには大変お世話になりました。

きしゃ3

上が真岡鉄道のC11、下が鉄道博物館オリジナル(?) D51チョロQ。

普段見ることはないのに
蒸気機関車がしゅっしゅっぽっぽと走るという事はなぜか知っている。

そんな男子の心をわしづかみにする機関車たち。

部品が手に入らなかったり、気の遠くなるような修復作業を経て
今も乗ることの出来る機関車たち。

そんなキッズや大人達のために、ず~っといつまでも乗れるといいな。
と汽車好き男子の親としては思ってしまうのです。



関連記事

 きかんしゃトーマス,

2 Comments

てらこ  

おはようございます。

お子様は機関車が好きなんですね。
ラーニングカーブのトーマスシリーズ、うちも持ってました~。
トーマスがお目当てだったのに品切れで、エドワードとパーシーを買ったんですよ。
下に名前が書いてあるんですよね。
入園前に通っていた英語教室に持って行ったら
ネイティブの先生が遊びながら英語でお話していました。
トーマスシリーズは色もあるし番号も書いてあるから
子供英語の教材にはもってこいのアイテムみたいです。

うちはその後、プラレールに移行していったんですよ。
子供が大きくなったからという理由で、トーマスシリーズのプラレールを箱でどっちゃりレールごといただいて。
それから、トーマスシリーズも普通の電車も増えていきました。
さすがにトーマスは卒業して別のお宅で活躍中。
でも普通の電車の方はまだまだ遊んでいて、本人はさらに増やす気でいるんですよね(^^;
新幹線のNゲージをサンタさんが持ってきたことがありましたが
ちょっと難しくて自分でうまく遊べないみたいで、ほこり被ってます…。

今は新型の成田エクスプレスを欲しがってます。
営業開始した成田スカイアクセスは、まだセットものしかないようですが、単体が出たら欲しがることでしょう。
でも誕生日でもないし、クリスマスでもないし、すぐには買ってやれませ~ん。

2010/07/31 (Sat) 06:50 | EDIT | REPLY |   

Imoon  

Re: おはようございます!

そうなんですね~、トーマス好きは数字を覚えるのが早いと聞いたことがあります。
小学校に上がればトーマスで遊ぶことも少なくなってくるでしょうね。

うちも同じくプラレールを欲しがっていますが出来ればそれは飛ばして
Nゲージに移行してもらいたいな~と思ってます。
ただ線路が常に置いてある広いおうちじゃないと無理でしょうね~。
自分で遊ぶのにはプラレールがいいのでしょうね。
我が家はパパが反プラレール派なのでかないそうにありませんが・・・

> 今は新型の成田エクスプレスを欲しがってます。
電車の種類もたくさんあるし色々そろえるのは大変ですよね。
汽車好き電車好きの子がいるとなかなか大変なんですよね。

2010/07/31 (Sat) 11:18 | EDIT | REPLY |   

Add your comment