スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習の力試し!小4息子、児童英検GOLD(ゴールド)にチャレンジ!

幼稚園の2年間は週に一度、小学校に上がってからは月に2~3度の英語学習を続けてきた息子。お友達でもある英語の先生の指導により児童英検の受験をブロンズから進めてきましたが、今年の6月末にはついにゴールドにチャレンジします!本当はもう少し前に受験予定だったのですが、まぁ焦らずゆっくりでもいいだろう、と。

受験の度に増えていく、児童英検テキストの数々


児童英検にチャレンジ、といっても家ではCDを聞き流す程度ですが、GOLDの場合リスニング力がかなり重要なってくるので繰り返し聞くだけでも自然と力が付いてくるのではないかな?(と気楽に構えてる)

はじめての児童英検テキスト

ブロンズ、シルバーの方はそこそこ学習を重ねていればクリアできると思うんですけど、ゴールドはちょっと難しくなっていますね~。先生によるとまだ学習していない単語も出てくるようですし。

はじめての児童英検 ゴールド対応版(CD2枚付)



実際の試験と同じく、9つの出題形式をとり入れ、全部で135題にチャレンジできます。6枚のイラストからなる「ショートストーリー」で、まとまった量の文章=お話を聞きとる力を養います。バラエティに富んだ質問とそれに適したこたえ方のやりとりを、12の例で練習します。


ブロンズ、シルバーは受験の約一ヶ月前からのこのテキストを使い学習してクリア。この豪華なテキストは英語教室で用意してくれたものです。ちょっと高いのが難ですが、やっぱり無いと困る。

はじめての児童英検 ブロンズ対応版



はじめての児童英検 シルバー対応版



今までの勉強の成果を試す、という意味でもやってみる価値はあるのではないかな?
受験まで残すところ約一ヶ月。ここ数日はBGM代わりにCDをかけてます。頑張れ息子ー。
関連記事
Tag: 英語

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。