スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増え続けるコミック本をバンカーズボックスに収納してみました。

将来は漫画家になりたい・・・という夢をひそかに抱いている我がムスコ、漫画を読むのが大好きです。好きな時いつでも手に取れるよう、本棚に並べて収納するのが一番だとは思うのですが、やはり表紙の日焼けもホコリも気になる。ということで以前ご紹介したフェローズバンカーズボックスの浅いタイプに増え続けるコミック本を収納してみました。

コミック収納

良く見るときちんと並んでませんが、そこは見なかったことにw

この箱は通常良く見かけるバンカーズボックスのハーフタイプになります。高さがコミック収納にピッタリ!結構入りますね。(大判コミックは残念ながら高さが合いません。)

進撃の巨人コミック

以前撮った写真ですが進撃の巨人は現在19巻迄発売になっておりますw
これらはムスコの所有本ですが、実はまだまだ沢山所有しておりまして・・・・

本はあまり増やしたくないと常々思っているのですが、漫画本だけはしょうがない。今後も増えることは必至、上手くバンカーズボックスに収納出来たことにホクホクしております。これで日焼けもホコリも気にならない~。

ハーフタイプのフェローズバンカーズボックス743




フェローズ バンカーズボックス 743ボックス 6枚パック 高さ13センチ 1743001

本体サイズ:組立内寸法/H120×W330×D380mm 組立外寸法/H130×W345×D410mm
材質:段ボール(再生古紙使用)耐荷重:ひと箱あたり15kg(6段積みまで可能)
ボックス参考サイズ:高さ13センチフェローズ703ボックスの高さの半分フェローズ1626ファイルキューブにふたつ収まります。



ただしびっちり収納するとかなーり重いです。あまり積み重ねると、子供が取り出しにくくなってしまうのが問題といえば問題かな・・・(-_-;)
しばらくはこの収納方法で様子を見たいと思います。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。