スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ノラガミ今昔原画展」初日に行ってきました!

ノラガミ原画展

池袋マルイ7Fイベントスペースにて開催中、あだちとか先生のコミックノラガミの原画展、「ノラガミ今昔原画展」へ出かけてきました。帰省と初日のタイミングがバッチリ重なり・・・しかし情報によると混雑を避けるため整理券を配るとのこと、もちろん息子と共に並びましたとも!

展示物全て撮影OK、しかも入場無料


急ぎ足でマルイ正面入り口に到着しますと、すでに数十名の方が並ばれており・・・女子ばっかだね~などと息子と話しつつ並ぶこと数十分。
やっぱり前もって行っとくべきだったよね、うん分かってる・・・。

トイレ!という息子を案内してくださったスタッフの方、本当にありがとうございましたm(_ _)m

そうこうしているうちに整理券の配布が始まり、運良く一番最初のAグループへ。並んで良かった・・。
エスカレーターを登り、会場に足を踏み入れるとあだちとかワールドが広がっていましたよー。ええ、コレ全部撮影可能なんですわよ、太っ腹過ぎる・・・。

しかし!息子のカメラで撮影した写真が9割ピンぼけ、使える画像は殆ど無い!母の一眼持ってくれば良かった、と後悔しても時すでに遅し、その分しっかりと目に焼き付けて来ました。

手描きの原稿、カラーイラストを堪能


生の漫画原稿、やっぱり上手いですね。母はカラー原画の淡くて渋目の色使いやグラデーションが凄く好きです。
一応漫画家を目指している(らしい)息子も一枚一枚じっくりと見ていました。
会場はさほど広い訳ではありませんでしたが、展示数はそこそこあり、十分納得のいく内容でした。満足。

4063925315
ノラガミ(17) (講談社コミックス月刊マガジン)


ノラガミを読むようになったきっかけはアニメからですが、小6ともなるとかなり大人っぽいものも読むようになりますよね。このブログを読まれている読者さんの、小さいお子さんにおすすめできるかどうかは分かりませんが・・・うちの場合、けっこう色々読んでます。アニメも同じくですが。

ショップでは息子が欲しかった夜トのキーホルダーを・・・


原画をじっくり堪能したところで、そろそろお買い物をして帰りましょうかね。

併設のショップにて母が購入予定であったポストカードセットと、息子が決めていた夜トのキーホルダーを・・・
あれ?もしかしてコレは・・・

シークレットや・・・(中に何が入ってるか分からんやつ)

ポストカードセット

ええ、もちろん夜トは出ませんでした。残念。
ポストカードは10枚セットで800円でした。綺麗。

まとめ


夜トのキーホルダーが出なかったのは残念ではありますが、存分にあだちとかワールドを堪能させていただきました。素晴らしかった♡
ノラガミを知らない方でも、絵が好きな方ならきっと楽しめるのではないでしょうか?

途中で入れ替えがあったそうで、2度目は叶いませんが、手描きの生原稿を隅々まで堪能できる「ノラガミ今昔原画展」、9月7日迄ですのでぜひお立ち寄りくださいませ。
息子11歳もメッセージボードに感想を書いて貼り付けてきました!



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。